電話占いの占い師のスキル

電話占いでは、特に占い師の言葉を読み取る能力やコミュニケーション能力が重要になってきます。タロット占い、西洋占星術、霊感占いなど様々なものから選ぶことはできるわけですが、たとえば西洋占星術においては、同じ日付に同じような場所で生まれた人物が2人いたとしても、その2人の人生・運命がまったく異なるように、一人一人の個別の事情があることでしょう。そういった点を踏まえて、生の声にきちんと耳を傾け、そして占いの結果に反映させること、さらには本人が受け入れやすいように話す、ということが非常に重要となってくるのです。占いの仕方として、電話占いに特徴的なこととしては、「好きなカードを選べ」という、目の間で行うことが前提の言い回しは当然できません。そこで占い師がある程度、相手に選択肢を示していく必要があります。たとえば「好きな2ケタの数字」「方角」など、口頭で簡単に答えられるような質問を行うのが一般的です。ただし、なかなか答えにくい質問をあえてぶつけてみて、その内容に関する相手の言葉の選び方や考え方を追加の情報として読み取るテクニックもあることでしょう。さらに占い師の顔が見えないので、声も重要です。占い師が声から相手の様子、知りたいこと、方向性を読み取ることができる一方、自分の声で信頼感、安心感を相手に伝えることもまた重要なファクターと言えるわけです。電話占いにおいては、占い師のやさしい声、包容感を与える雰囲気、そして自信に満ちた言い回しなど、そういった能力が、「よく当たる」ということ以上に人気の理由になるのでしょう。

■困った時には電話占いで占い師に相談を
学生時代の友人が恋愛問題について悩んでいましたので話を聞いてみました。すると、誰と付き合っても長続きしないことをとても気にしていました。言われてみれば、たしかに友人は短期間でお付き合いが終わってしまいます。決して友人は不真面目な態度で付き合っているわけではないのに、別れを言い出されるたびに傷ついてきたそうです。話を聞いているうちに友人がかわいそうになってきました。そこで電話占いを利用してみることを提案しました。以前彼とのことで悩んでいた時に電話占いで占い師に鑑定を依頼したことがあったからです。その時は西洋占星術の占い師に依頼したのですが、怖いくらいに当たっていたのでとても驚きました。占い師のアドバイスを守っているおかげで今は彼と仲良く過ごしています。そのことを友人に話したらとても興味を持ったようでしたので、インターネットを活用して電話占いを申し込むことができるサイトを調べてみました。その結果スピリチュアルやタロット、姓名判断や気学など、さまざまなジャンルの占い師がそろっているサイトが見つかりました。しかも、鑑定料金が明記されていますので、予算に合わせて選びやすいです。これならば料金を気にすることなく電話で占いを依頼することができると友人は喜んでいました。さらにサイトには口コミも載っていますので、よく当たるという評判の占い師を選べます。利用者による口コミですからとても信頼できます。いろいろ見比べた結果、友人は四柱推命による鑑定を依頼しました。生年月日や出生地など、詳しいデータから占うので信憑性が高いと判断したからです。さらに、口コミの評判が良かったことも四柱推命を選択した理由の一つです。鑑定によると友人は男性を見る目がないために誠実な恋愛ができないそうです。外見だけに惑わされず、心と心のお付き合いを重視すれば必ず結婚に辿り着けるような男性に巡り会えるそうです。鑑定結果を聞いたあとに友人は合コンに参加しました。そこでとても話し上手で会話が盛り上がる男性と出会い、現在は結婚の話が進んでいます。とても優しそうな彼氏ですから友人は幸せになれそうです。電話占いを依頼して良かったと友人はとても満足していました。

2015年3月13日